小学生クラス

対象:小学校低学年・高学年

小学生クラスのご紹介

小学生クラスはどんなところ?


ペアーによる『話せる英語』の徹底指導


外国人教師(アメリカ・カナダ)と日本人教師が常にペアーでお子さまを指導します。
外国人教師はきれいな発音や自然な英語のフレーズが身につくようレッスンをリードします。日本人教師はレッスンがスムーズに進行するようきめ細やかにお子さまをサポート。
発音指導は、必要に応じて最小限の日本語の解説を交えながら指導するのが理想的であると考え、実践しています。例えば日本人の教師が「下唇を噛んで」とひとくちアドバイスをすると直ぐに正確な発音が出来るようになります。こんな時、チーム指導が功を奏するのです。

Phonemes(音素)とSpelling Beeの指導

レッスンのウォームアップにPhonemes (音素)の指導を行います。
例えばp 音を指導する場合、p 音を4回( p - p - p - p - pig)繰り返して発音指導を行います。 「多くを教えて混乱を招くより、特定の音素に焦点を絞る」という基本方針に基づき、Phonemes(音素)の指導をおこなっています。pigの単語には音素は p、i、g の3個しか含まれていませんので、この指導方法ではp 音に集中して指導することができるのです。
また、How do you spell book?の問いに対し、b-o-o-k book.と正しい発音とスペルを答えられるようにPhonemesといっしょに指導をしています。

『社交性、積極性』の育成

 
同年代の外国人との触れ合いを通して外国人に対する積極性と社交性を育成しています。
在日米人家庭の訪問、アメリカンスクール生との合同活動などを実施。また、ディズニーランド、農場、水族館、動物園などに出かけ、英語を使いながら楽しく過ごします。
 
 

教材は20段階のオリジナル

英語圏ではない、日本語の環境の中で効果的に確実に身に付く教材を開発しています。『広く浅くより、狭く深く』の考え方です。
 
目標を持たせて少しづつ自信をつけさせます。
レベルが20級から1級まで細やかに分かれ、各生徒の習熟度に合わせて進めていきます。
ご家庭でも楽しく聞ける音源はQRコードで読み込み、いつでも何処でも練習が可能はシステムとなっています。
 


Skype、電話英会話

 
好きな曜日、時間を選んで、ご予約いただけます。
毎月、教師がお家にSkype、もしくは電話で、お子さまと英語でお話しをします。お子様がどんな様子で、どんな発音で英語をお話しするのか、ご家庭でご覧下さい。
 
 


練習成果をご報告(English Presentation) 

英会話発表会でお子様の上達ぶりを実感できます。
「話せる英語」「積極性」が身についていることを確認する目的で、英会話発表会を開催し、保護者に公開しています。大勢の参観者の前で、外国人を相手に堂々と英会話を披露します。
 
 
 


 学期末のレポートカード

学期末にはお子様のレッスンでの様子、成長ぶりを担当のNative教師と日本人教師から写真入りのカードにしてお渡します。5年、10年経っても当時を懐かしく思いながら読む事のできるこのレポートカードは大切な宝です。
 

レッスンスケジュール(せいせき本校)