幼児クラス

対象:年少〜年長

幼児クラスのご紹介

幼児クラスはどんなところ?


ペアーでしっかり指導

英語のみでお子さまに語りかけ、レッスンします。
あいさつは握手をして「Hello. 」始まりのお歌、出欠確認、Phonemes(発音) から始まり、歌、ダンス、お絵書き、絵本、工作、とお子さまの興味に合わせたレッスンを展開。 外国人教師の口元を真似し、何度もくり返し発音練習をします。クラスの終わりには必ず外国人教師と握手をし「Good-bye.」の挨拶をすることを習慣としています。きれいな発音や自然な英語のフレーズが身につくよう外国人教師がレッスンをリードします。日本人教師はレッスンがスムーズに進行するようきめ細やかにお子さまをサポートいたします。

Phonemes(音素)とSpelling Beeの指導

レッスンのウォームアップにPhonemes (音素)の指導を行います。
例えばg 音を指導する場合、g 音を4回( g - g - g - g - dog)繰り返して発音指導を行います。 「多くを教えて混乱を招くより、特定の音素に焦点を絞る」という基本方針に基づき、Phonemes(音素)の指導をおこなっています。dogの単語には音素は d、o、g の3個しか含まれていませんので、この指導方法ではg 音に集中して指導することができるのです。
また、How do you spell cake?の問いに対し、c-a-k-e cake.と正しい発音とスペルを答えられるようにPhonemesといっしょに指導をしています。

課外活動

在日アメリカ人宅を訪問をして工作やおかしを作ったり、ディズニーランド、農場、水族館、動物園などに出かけ、英語を使って楽しく過ごします。
 
 
 

English Presentation(英会話発表会)

定期的に、大勢の参観者の前で練習の成果を披露。スタッフと参観の保護者が温かく、お子さまをリードします。シャイな子どもたちも2回、3回と参加する度、自信と度胸がついてきます。 英会話の成果を一目瞭然にご確認いただけます。
 

教材

教材は20段階のオリジナル

英語圏ではない、日本語
の環境の中で効果的に確実に身に付く教材を開発しています。『広く浅くより、狭く深く』の考え方です。
 
目標を持たせて少しづつ自信をつけさせます。
レベルが20級から1級まで細やかに分かれ、各生徒の習熟度に合わせて進めていきます。
ご家庭でも楽しく聞ける音源はQRコードで読み込み、いつでも何処でも練習が可能はシステムとなっています。
 

 オリジナルソングも準備

幼児は体を動かしながら英語の歌で楽しく学びます。
30曲を準備しています。
 


Skype、電話英会話

毎月、教師がご自宅へお電話し、お子さまと英語でお話をします。「Hello! This is Mike's English School.」と、英語で電話をおかけします。あいさつや歌などの練習もします。
 
 


 
 

レッスンスケジュール(せいせき本校)